新年がより良き年となりますようご家族お揃いでご祈祷を受けましょう。

厄年

平成30年の厄年一覧
数え年で行うのが日本古来の習わしです。
数え年とは、満年齢+1歳のことです。

 

 



御礼
神社でお分けしているものを「授与品」と言い、それを買うことを「受ける」と言います。
神社で受けたお札は1年で神社へお返しし、お取り替えをします。
お札の祀り方などわからないことがあれば、神主へお尋ねください。

 

 

 

神社でお分けしているものを「授与品」と言い、それを買うことを「受ける」と言います。
神社で受けたお守りは1年で神社へお返しし、お取り替えをします。
お守りは選ぶにあたり、その時に合ったものを神様が導いて下さいます。心を静かに選んでください。
持ち方などわからないことがあれば、神主へお尋ねください。

 






ご朱印は参拝の印となります。
スタンプラリーとは異なりますので大切にお持ちください。
また季節によって絵柄の違うご朱印もご用意しております。

 

 






1年間お世話になった御札、お守り、
年神様をお迎えした松飾りなどに感謝し、お焚き上げをする神事です。
当日は、甘酒やスルメコンブの振る舞いがあります。







幼い頃から大切にしてきたお人形、想いがありなかなか処分できないもの。
当社にお預けください。人形感謝祭を行い、お清めいたします。
※環境保護のためお焚き上げはできませんが、ご祈祷の後こちらで処分させていただきます。